とよしま歯科医院

 

 

1週間で歯周病(歯槽膿漏)ここまで良くなる!

7日で口臭・排膿・出血がなくなった方の記録。顕微鏡を用いた歯周病の治療。

歯がグラグラしていたい

歯がぐらぐらしていたい「歯がグラグラしていたい、何もしなくても血が出る、抜いてください。」

ということで来院されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

術前の細菌検査

術前の細菌検査歯周病は細菌による感染症です。豊島歯科医院では顕微鏡によって細菌を確認した上でお薬を処方します。

細菌を確認しないで、症状だけでお薬を処方してしまうと耐性菌を作り出してしまうかもしれないからです。

あまりにも細菌の数が多すぎて、本来動き回っているはずの菌が、動けません。満員電車の状態です。しかし、歯周病に関 連する菌・T-dennticlaの存在は完全に確認されました。

よって、歯周病治療における細菌除去療法を行うことにいたしました。

 

 

1週間後

1週間後1週間後の状態です。

血も膿もそして臭いもありません。

そればかりでなく、つまめば抜けそうだった歯が、動きはするものの抜かなくてもよさそうな状態になりました。

患者様の希望により、今は抜かないで様子を見ることといたしました。

難しい歯みがきの指導も、痛い治療も全く行っておりません。

 

 

 

 

 

1週間後の細菌検査

1週間後の細菌検査1週間後の細菌の顕微鏡写真です。

明らかに初診時とは細菌の状態が違います。

非常に穏やかな状態に見えます。