カリスクリーン

当院はかねてより、マイクロスコープの導入やエアフロー(歯の表面についたバイオフィルムや着色を除去する機械)CTなど最新の設備が整っております。
最良の治療を目指すためには、そういった環境づくりも不可欠です!!


そこで先日、新たに開発された機器カリスクリーンに導入しました。
    「カリスクリーン」

こちらは、お口の中の清掃状態を数値化できるもので人によって異なる
むし歯になりやすい/なりにくい といったことが判断できます。
数値は1500以下がむし歯になりにくい状態、1500以上がむし歯になりやすい状態です。


写真入る予定